FC2ブログ

Photo Gallery

20060211165614.jpg最近住宅展示場なんかに行くと、24時間冷暖房換気システムが入っているところがとても多くなりましたよね。
我が家もこれを取り入れています。
名前の通り、24時間冷暖房を付けっぱなしにしてもいいんです。
室温が設定温度になれば、自動的に止まるし、換気は、室温が変わらないように、外の空気を取り入れる時に、瞬間的に室温に変えてしまうとか。
これが、全部屋、トイレやウォークインクロゼットまで暖かいし、朝起きるときも寒くないし、とても快適です。
吹出し口も窓際などにあるので、風が直接体に当たらないし、とても自然な、春のような暖かさです。
特にこの時期は、外に出たくなくなってしまいますね。

でも、難点もあります。
一つは電気代が2つ請求がきてしまうこと。
動力扱いになるので、普通の電気代とは別に基本料金もかかってきます。
動力の基本料金はちょっと高めですが、使用量が安くなっています。
その為、24時間付けっ放しでも、それほど電気代が上がることはないんです。
だいたい冷暖房のみで1万円ぐらいです。
春、秋、冷暖房を使用していない時期も4千円くらいの基本料金はかかってしまいます。

もう一つは、とても乾燥するということ。
洗濯物がカラカラに乾くのはとても助かりますが、朝起きた時などは喉がかわきます。
結露は無縁ですが、その分加湿器が必要です。

それと、暖房準備の時、室外機に霜がつかないような作業をするようで、室外機が逆回転するそうです。
その為、ちょっと冷たい風が出るんです。
でも、そういうものなら仕方がないと、4年間、それでがまんしていました。
ところが、kikaさんのブログのコメントで新情報が!
その冷風を止める裏技があるとか!!
早速DENSOに問い合わせてみると、本当にその設定ができました。
説明書にもないし、知らなければそのままですよ。
ちょっと説明不足ではないでしょうか。
とにかく、その微風が止まったせいか、益々家が暖かくなった気がします。


banner.gif今日もクリックありがとう
スポンサーサイト



WHAT'S NEW?