スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンカウンター5

 15, 2016 07:04
ネットで注文したキッチンカウンターの天板の枠に使うモールディングが届きました。こんなに長い!


長さ3660mmと1800mmと2本注文。
本棚作製の時にもお世話になった「WOOD DEPOT」さんで購入。
明細です。
商品名: (額縁)H357 ケーシング 3660mm
単価: ¥1,160
商品名: (額縁)H357 ケーシング 2135mm
単価: ¥800
小 計 ¥1,960(税抜)
消費税8% ¥157
送 料 ¥2,322
====================
合 計 ¥4,439(税込)
商品より送料の方が高いです。
長いものなので特殊な配送になるんでしょうね。


早速45度カットできるマイターボックスでカットしていきます。が、このマイターボックス、木でできていてもうボロボロ。かなり前にダイソーで購入したものだし、ちゃんとしたのを購入し直せばよかったが…


あまりきれいに切れないけど後で修正するとして、モールディングを付けていきます。まずはボンドで接着。タイルがちゃんとはまるか置いてみます。


それから隠し釘で留める。隠し釘はゴムが少し潰れるくらいにしっかり打たないと、頭の部分を落とした時に釘が飛び出てしまうので注意。


一晩置いてボンドが乾いたら隠し釘も取る。ルルにやらせたら上手に取れました。トンカチを直接当てると木材が傷つくので、ヤスリとトンカチで取りました。


長さが1mmでもずれるとこんな汚ない仕上がりになるわけで…大工さんが見たら泣くね~~(・_・;
ここからヤスリとパテなどで修正していきます…


タイル枠取り付け、とりあえず完了!
万が一タイルが割れたらすぐに取り替えられるように、今回は接着剤、目地は入れません。天板に並べるだけです。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。